Twitterやってます

声優になりたいなら地方の専門学校でなく真っ直ぐ東京へ行くべき理由

大手声優事務所やアテレコスタジオは殆ど東京にあります、
なのに近いからといって大阪や名古屋や福岡なんかに行くなんてめちゃくちゃ勿体無い!

結局専門学校を卒業したら東京へ行くことになるんです、
それならとっとと東京へ行っちゃいましょう。

ころまろ

ワイは昔声優を目指してた時期があったような気がするんや
せやから後輩ちゃんらにどうすれば売れるか教えたるんや

それがワテの使命やと思うんや

気がするって・・・

アシ子

声優になる近道

役者を少し齧った程度の人間ですが、あの時こうすれば良かったと思うことが多々あるので
少しでも参考にして貰えれば。

地方で売れてから東京へ

高校を卒業してから近くの声優専門学校へ行こう!
それから先は在学中に考えよう!

そんなこと考えていませんか?

それは滅茶苦茶ナンセンスです

関西人が大阪吉本で力をつけてから東京へ出て行くぞ!
ってくらいナンセンス。

結局は全国区になりたいんですよね?
これだけで1年から2年以上声優人生損してます。

本気ならとっとと東京へ行きましょう。

専門学校か養成所

専門学校であればほぼ毎日授業があるので基礎からじっくり演技を学べるので
1から始めるにはメリットとなります。

事務所の養成所はほぼ週1回の授業があるので他の日は仕事や学校にいきながら学ぶことになるので
レッスンがある日以外は自主レンが必須となります。
ただ養成所の上には事務所があるのでうまくいけば仕事に直結します、そこが養成所のメリットですね。

※一応専門学校でも稀にオーディションもあったけど極々稀でした

というより専門学校だろうが養成所だろうが自分から積極的にオーディションは受けに行きましょう

卒業してからとか事務所から話があればとか駄目駄目です。

ころまろ

どっちも一長一短やけど、ワイが今高校生でこれからどっちか選ぶなら養成所にするわ
どうしてですか?

アシ子

ころまろ

声優の専門学校なんか何のツブシもきかんしな

まず声優だけで食っていけるとか無理やし大学いきながらとかちゃんと就職して仕事しながら週1,2回の養成所行っといたほうが

絶対ええで

そんな身もふたも無い・・・

アシ子

人生経験は大事

養成所ですべきこと

レッスンに休まず通うというのは当然の事ですがそれ以上に大事なのは
事務所の人と仲良くなることです。

事務所の人といっても同じレッスン生では無く事務所のマネージャーや社員です、
その人たちが仕事やオーディションを誰に与えるか決めます。

そこでその人たちに顔をうっておけばいずれオーディションを受ける権利やエキストラ程度の仕事を
まわしてくれるはずです。

「今度こういうオーディションがあるんだけど興味があれば受けてみる?」的な感じです。

実際演技がどれだけ上手くても結局は仕事が回ってくるかどうかは人間関係が非常に大事なので
ここは絶対に優先すべきでしょう、
人とのコミュニケーションが苦手とか言ってる場合ではないのです。

特に演技に自信が無い人はこっちに全力を注ぎましょう。

声優から役者へ

結構な人が通る道だと思いますがオーディション雑誌やサイトを見ていると気づくのが

声優関係のオーディションの少なさです。

地上派アニメや大手ゲーム会社のアテレコなんかまずないです、

同人や自主制作関連の作品が時々あるくらいです。

そこで声優は厳しいなぁ、普通の役者関連の募集なら結構あるしこっちの道も選択肢に入れるかーとなり

舞台を始めます。

知り合いのツテで名も無い劇団に入ったり友達同士で劇団を立ち上げたりして数ヶ月に一度劇場に立ちます

その間オーディションを受けたりする人もいますが名前のある役に受かる人は本当に少ないです。

結局そのまま月日だけが流れていき大きな成果も出せないまま声優や役者をやめていきます、

実際殆どの人がこんな感じで終わります。

声優をめざすならインターナショナルメディア学院

完全にネガティブキャンペーンですね。。。

アシ子

ころまろ

おう!

でもこのサイトを見とるキミならきっとなれるで!ガンバッテな!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。